フォーラム上でグループ内の他の学習者の発言にコメントしてもらいたい

授業の出席者のみの範囲で、リアルタイムでのグループ分けをして、グループ内でフォーラムに相互コメントをしてもらいましょう。

(今回は、ランダムな5人グループを自動生成し、グループ内で意見交換をしてもらうことにします。なお、他グループの発言は見れないようにします。)

フォーラム上でグループ内の他の学習者の発言にコメントしてもらいたい
フォーラム上でグループ内の他の学習者の発言にコメントしてもらいたい
作り方
  1. 「管理」ブロックの「ユーザ」→「グループ」をクリックします
  2. 「グループを自動作成する」をクリックします。
  3. 「ネーミングスキーム」に「グループ@」のように入力します。 ※「@」には、自動的に、グループA、グループB・・・とアルファベットが割り振られます。 「次の数に基づいて自動作成する」では、今回は「グループあたりのメンバー数」を選択します。 そして「グループ/メンバー数」に「5」と入力します。 5で割り切れない場合は、6人グループもOKとするために「最後の小グループを抑制する」にチェックを入れます。 あとはそのままとして、画面を下にスクロールし、「送信」をクリックします。
  4. ランダムなグループが作成されました。
  5. 一旦、コーストップページに戻り、「編集モードを開始」をクリックします。
  6. フォーラムを作ります。 →フォーラムの作り方はこちら
  7. 上記のフォーラムの編集画面で「モジュール共通設定」を選クリックします。メニューが開くので、「グループモード」を「分離グループ」にします。 あとは「保存して表示」をクリックします。
  8. グループごとの掲示板が作成できました。
  9. <授業中に>Moodleへログイン後、自グループへコメントを投稿し、他者の投稿にコメントを付けることを指示します。
レシピのメモ

授業に来ている学生だけでグループを作りたい場合は、別途「コース」を作っておくとよいでしょう。コースには学生を登録せず、「自己登録」の設定にしておきます。そして、掲示板を1つ設置します。

授業が始まったら、授業に来ている学生にコースのURLを知らせ、コースに「自己登録」してもらいます。あとは上記の手順をすべて<授業中に>実施することで、授業に来ている学生だけでグループをランダムに作ることができます。

このレシピを共有する
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>